朝一トレードでFX相場を乗り切る

~サラリーマンでもできる、簡単かつ手堅いトレード検証中~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おはようございます。

昨日は大きく相場が動きましたね。

全通貨ペア、反発を確認できなかったので、
トレードなしでした。

月の頭で勝ちが先行していると、
焦ることなく落ち着いてトレードできるから有難いですね。


昨日は短期トレードの練習をしていて、
USD/JPYが1円くらい円高になる瞬間を体感しました。

改めて感じたことは、
順張り投資というのはものすごく大切ですね!

逆張りをしていたら15分程度の間に、
3回も損切りにかかっていました。

逆張りは危険です。


去年末から短期トレードの練習をして、
感じたメリット/デメリットとしては、

◆メリット

・相場の動きをリアルタイムでみることができ、
 その瞬間の方向性を感じ取りやすい

・利食い/損切りを小さく行える


◆デメリット

・スプレッドの影響を強く受ける

・長時間チャートと向き合う必要がある


特にスプレッドの問題は大きいです。

直近上がるか下がるかの相場観は、
今のところ8割近くの確率で当たっていますが、
利食いpips = 損切りpips を目指すと、
利食いポイントに到達せず損切り に陥りやすいです。

今後も相場観に間違いがないのであれば、
利食いは早く、損切りは深く という、
これまで体験したことがないトレードスタイルに
する必要があるかもしれません。


今日の注目はEUR/USDの売り、
USD/JPY、AUD/JPYの買いです。

すべて調整待ちです。


<保有ポジション>

■EUR/USD
なし


■USD/JPY
なし


■EUR/JPY
なし


■EUR/AUD
なし


■AUD/USD
なし


■AUD/JPY
なし


6通貨ペアでの成績は以下の通りです。



※2010年10月までは、実績見込です。


スイング足:日足(スイングトレード用)
デイトレ足:2時間足、4時間足(デイトレード用)


サラリーマンのための相場サイクルFX(手堅い人向け)

↓価値あるFXブログはこちらからお探しください。
にほんブログ村 為替ブログへ    blogram投票ボタン    

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://s11310.blog88.fc2.com/tb.php/489-b3a08456
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。