朝一トレードでFX相場を乗り切る

~サラリーマンでもできる、簡単かつ手堅いトレード検証中~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おはようございます。

昨日は夕方に、
注目してたEUR/USDが調整下落したため、
買いエントリし、夜中のうちに利食いしました。


注目は、
AUD/USDの買い、
USD/JPYの売りです。

共に現在調整中と見ており、
反発を確認後エントリします。


EUR/JPYは上昇を開始したかもしれませんね。

ルール上でも上昇判断できれば調整後エントリします。


最近「上昇を確認後エントリ」とあるが、
朝・夜だけのトレードではないのか?
というご質問をいただきました。


回答は朝・夜だけのトレードです。

上昇・下落を判断できる値位置を決めて、
逆指値注文をかけて対応しています。

もちろんリアルタイムで見るほうが精度が高いですが、
トレードを続ける中で、
逆指値注文でも判断できるな、と考えています。

ご参考にしてもらえたら嬉しいです。


<保有ポジション>

■EUR/USD
なし
保有した買いポジション(1.3295)を1.3379で利食い<+84pips>


■USD/JPY
なし


■EUR/JPY
なし


■EUR/AUD
なし


■AUD/USD
なし


■AUD/JPY
なし


6通貨ペアでの成績は以下の通りです。



※2010年10月までは、実績見込です。


スイング足:日足(スイングトレード用)
デイトレ足:2時間足、4時間足(デイトレード用)


サラリーマンのための相場サイクルFX(手堅い人向け)

↓価値あるFXブログはこちらからお探しください。
にほんブログ村 為替ブログへ    blogram投票ボタン    

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://s11310.blog88.fc2.com/tb.php/487-171d6c9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。