朝一トレードでFX相場を乗り切る

~サラリーマンでもできる、簡単かつ手堅いトレード検証中~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週は売りが入り始めました。

サイクルの終了に向けての売りが入る時期だと想定します。

対円では、

先週書きましたとおり、
USDはサイクル転換と想定して買いました。

GBP、AUDなど他の通貨は売りと想定していましたが、
シグナルが出なかったのでエントリーしませんでした。

今週は複数ペアで売りを入れる…予感です。
(シグナルが出ないことにはエントリーしないので「予感」です。。。)


5月第5週もマイナスになりましたが、
保有しているポジションはプラスになっています。

再来週くらいからプラスの決済が続くと思います!




■1週間の取引結果(1万通貨ずつエントリした場合)
通貨ペア     日付     価格     売買     価格       利益
AUD/CAD     5/12     0.8844     BUY     0.876       -6,470
EUR/NZD     5/15     2.2884     BUY     2.2542      -21,040

                                       計     -27,510



■保有ポジション(5/31時点)
通貨ペア     購入日付     売買
USD/CHF     4/29      ELL
EUR/USD     5/1      BUY
CHF/JPY     5/5      BUY
NZD/JPY     5/7      BUY
NZD/USD     5/7      BUY
EUR/AUD     5/14      BUY
GBP/AUD     5/18      BUY
EUR/CHF     5/19      BUY
AUD/CAD     5/25      SELL
EUR/NZD     5/26      SELL
EUR/CAD     5/28      SELL
USD/JPY     5/29      BUY





↓今日までです!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
祝!DVD1万人突破記念!
9800円相当のFX動画マニュアルプレゼント


“最短で勝組投資家になるための3つのステップ”
という32分の動画マニュアル
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


FX投資の必勝法

ベストオブダンケネディ【無料】



↓私のブログが何位かはこちらで確認できます。

にほんブログ村 為替ブログへ

スポンサーサイト
今週の注目通貨ペアです。

今週は相場サイクルの天井と思える通貨ペアと、
サイクルの転換(またが上昇が始まる)と思える通貨ペアが盛りだくさんです。

今週も感情を込めずに買っていきたいと思います!



■今週決済する可能性が高い通貨ペア

NZD/USD



■今週注目の通貨ペア

USD/JPY、GBP/USD、USD/CHF、AUD/USD、USD/CAD、EUR/JPY、GBP/JPY、
GBP/CHF、EUR/CAD、AUD/CAD(5/25エントリ済)、AUD/JPY、CAD/JPY、
NZD/JPY、EUR/NZD(5/26エントリ済)



松下誠のFXレポート(無料DVDプレゼント)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
祝!DVD1万人突破記念!
9800円相当のFX動画マニュアルプレゼント


“最短で勝組投資家になるための3つのステップ”
という32分の動画マニュアル
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

※上の特典は今月いっぱいまでで終了予定です。
 ご興味がある方はお早めにお試しください。



FX投資の成功法則

FX投資の必勝法




 にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキングへ ブログランキング【くつろぐ】

GMが倒産するかもしれないという話が出ても、
豚インフルエンザがニュースの話題をさらっても、
為替相場はいつも同じで上げ下げを繰り返しています。

USD/JPYはサイクルの転換時期(ボトム)が近づいているようで、
上昇する可能性が増しました。

逆にGBP/JPYやAUD/JPYは、サイクルのトップが近付いているようで、
そろそろ下落を予想しています。


先週はマイナスになりましたが、
はじめからしっかりストップロスを入れていたので、
安心でした。

今週は相場の転換を期待したいですね。


■1週間の取引結果(1万通貨ずつエントリした場合)
通貨ペア     日付     価格     売買     価格       利益
GBP/CHF     4/24     1.6927     SELL     1.733      -36,100
USD/CAD     5/18     1.1791     BUY     1.1464      -27,350

                                       計     -63,450



■保有ポジション(5/24時点)
通貨ペア     購入日付     売買
USD/CHF     4/29      SELL
EUR/USD     5/1      BUY
CHF/JPY     5/5      BUY
NZD/JPY     5/7      BUY
NZD/USD     5/7      BUY
AUD/CAD     5/12      BUY
EUR/AUD     5/14      BUY
EUR/NZD     5/15      BUY
GBP/AUD     5/18      BUY
EUR/CHF     5/19      BUY





松下誠のFXレポート(無料DVDプレゼント)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
祝!DVD1万人突破記念!
9800円相当のFX動画マニュアルプレゼント


“最短で勝組投資家になるための3つのステップ”
という32分の動画マニュアル
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




FX投資の成功法則

FX投資の必勝法




 にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキングへ ブログランキング【くつろぐ】

トレード結果の更新が遅くなって失礼しました。

週末も仕事していたり、
東京まで友人の結婚式に行ったりで、
落ち着いてトレード結果をまとめられませんでした。


今回は2週間分を更新します。


結果を言えば、
この2週間はマイナスでした。


サイクルが転換しそうでしない、
ちょっと我慢の時期ですね。

このような時期はトレードシグナルを待って、
シグナルが出たら感情を込めずに淡々とトレードしていきたいと思います!!



■1週間の取引結果(1万通貨ずつエントリした場合)
CHF/JPY     4/10     86.86     SELL     87.29      -4,460
AUD/NZD     4/10     1.2366     BUY     1.2576      12,130
GBP/AUD     4/10     2.0662     BUY     2.0236      -34,120
EUR/NZD     4/17     2.3039     BUY     2.2356      -42,350
EUR/AUD     4/23     1.8442     BUY     1.7972      -35,610

                                       計     -104,410



■保有ポジション(5/17時点)
通貨ペア     購入日付     売買
GBP/CHF     4/24      SELL
USD/CHF     4/29      SELL
EUR/USD     5/1      BUY
CHF/JPY     5/5      BUY
NZD/JPY     5/7      BUY
NZD/USD     5/7      BUY
AUD/CAD     5/12      BUY
EUR/AUD     5/14      BUY
EUR/NZD     5/15      BUY


松下誠のFXレポート(無料DVDプレゼント)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
祝!DVD1万人突破記念!
9800円相当のFX動画マニュアルプレゼント


“最短で勝組投資家になるための3つのステップ”
という32分の動画マニュアル
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




FX投資の成功法則

FX投資の必勝法




 にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキングへ ブログランキング【くつろぐ】
今回は松下さんから、
“最短で勝組投資家になるための3つのステップ”という
32分の動画マニュアルのプレゼントが送られてきました。

詳細はこちらから




松下さんはFX投資に関する技術の高さだけではなくて、
投資の指導の仕方に関してもとても優れた技術を持っておられる方で、
これまでに、たくさんの個人投資家の方々を損する投資家から、
儲かる投資家に育ててこられたそうです。



直接的に指導された投資家の方も2千人を超えるほどらしい
のですが、松下さんの投資法が全て詰まったDVDを受け取った
個人投資家の数は1万人を超えるそうです。



FX投資家の全人口が100万人を少し超えるくらいの人らしいので、
1万人という事は、全人口のうちの1%ほどが
松下さんの投資法を見ているという事です。


普通ではありえないほどダントツですごい数です。



今回、9800円相当の動画マニュアル
“最短距離で勝組投資家になるための3つのステップ”を
プレゼントしてくれることになった経緯も、DVD累計本数が
1万本を突破したことを記念しての特別プレゼントのようです。




無料の動画マニュアルはこちらから手に入れる事が出来ます。


PS
この動画マニュアルを見たら、本屋に行けば、たくさんの
FX教材が出ているのに、ほとんどの投資家が儲からない
のがなぜか、その理由がはっきりと分かります。

ぜひチェックしておいて下さい。
今日の話にある3つの質問こそが、
松下誠さんの投資法を学ぶ本質だと思います。

サイクル理論自体は3つある中の1つに過ぎず、
あと2つは理論ではなく松下さんの経験からくるアドバイスです。
これが一番価値があるのでしょうね。


追伸
先週に結果は明日以降に更新させてください。


松下誠のFXレポート(無料DVDプレゼント)

また以下の紹介ページで、松下誠さんの相場観を体感できます。
何故今、オーストラリアドルは買いなのか?
8分間のビデオ紹介ページ


 にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキングへ ブログランキング【くつろぐ】



今、為替相場は堅調なアップトレンドを続けています。

このアップトレンドの中で“残る利益”を上げる人は
投資を知っている人だけです。



おはようございます
松下です。



今ずっと、相場は今、堅調なアップトレンドを続けていて、
多くの人にとって利益を上げやすい時期になってきています。


このことは事実です。


ただ、勘違いしてはいけないのが、


多くの人にとって利益が上げ易い=誰でも利益が上がる


というわけではありません。


自分の資金に対して、いくら買って行く事が
出来るのか?(適切な資金サイズ)


自分の思惑と反対に動いた時に、どこで
撤退すればいいか?(根拠ある損切りの仕方)


いつ買って、いつ利食いしていけばいいのか?
(投資ルールに基づいた投資の実践)



最低でもそれらに対して、明確な答えを持っている
人でなければ、利益は定着しません。



短期的に利益を上げる事が出来ても、
安定した利益を定着させる事は出来ません。




そして、投資の世界では、安定した利益を定着させる
事が出来なければ、生き残って行く事は出来ません。


その違いが出てくるのが、今のアップ
トレンドという相場です。


昨年のパニック相場ももちろんそうですが、安定した
アップトレンドの中でこそ、その真価が問われます。


先日にもお話しているんですが、

自分の取りたい利益の“チャートパターン”

自分の投資ルールによって利益に変える事が出来る
“チャートパターン”が出た場合に、計画的な利益を
上げていくのか、



それとも、相場が上昇しているから、

ただなんとなく買って利益を上げているのかでは、
利益は同じでも、まるで“意味”が変わってきます。


なんとなく買って、利益を上げている人の利益は幻です。
相場が少し、思惑と反対にブレるだけで簡単になくなって
しまいます。



今もしあなたが、利益を上げ始めているとしたら、
自分の利益は計画的な利益だろうか、それとも相場がいいから
出ている利益だろうか?


という事を明確にしておいて下さい。


これから相場が良くなってくれば来るほど
明確にする事は難しくなってきます。



そして、その違いが意味を持ち始めます。


まずは、下記の3つの質問に対して、
明確な回答を持ちましょう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

自分の資金に対して、いくら買って行く事が
出来るのか?(適切な資金サイズ)


自分の思惑と反対に動いた時に、どこで
撤退すればいいか?(根拠ある損切りの仕方)


いつ買って、いつ利食いしていけばいいのか?
(投資ルールに基づいた投資の実践)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


それらに明確な回答を持つことができれば、
本格的なチャンス相場はこれからどんどん押し寄せて
きます。


そして、その中で出てくる利益も幻ではなく、
実利にする事が出来ます。



松下誠
テクニカル分析の本質は単純化。
そう、ファンダメンタルズなどは、
難しいからテクニカル分析なのです。

初心に戻れました。
松下さんの言葉にはブレがなくいつも学びがあります。


松下誠のFXレポート(無料DVDプレゼント)

また以下の紹介ページで、松下誠さんの相場観を体感できます。
何故今、オーストラリアドルは買いなのか?
8分間のビデオ紹介ページ


 にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキングへ ブログランキング【くつろぐ】





テクニカル分析は何をするためにあるモノか
理解していますか?その事を理解しているかどうかで、
結果が変わってきます。


おはようございます
松下です。



もしあなたが、テクニカル分析を主体とした
トレードをしているとしたら、テクニカル分析とは、
どういう事をしていく投資なのか?


という事を明確に知っておかなければいけません。



でなければ、どんどん“どつぼ”にはまってしまいます。
(はまっている人は実際に多いです)



答えられますか?



テクニカル分析が何を追及しているのか?


何を目指しているのか?


どうなれば、正解なのか?



答えは、、、、




テクニカル分析が目指すところは“単純化”です。



毎日変わる複雑な相場の動きにパターンを見いだし、
単純化していきます。


そしてそのパターンが起きた時に、利益が上がる
ようにする行為です。



どうですか?




これを聞くと“な~んだ、当たり前の事だ”といったように
感じるかも知れませんが、実はこれがものすごく深い言葉なんです。

そして“ほとんどの人が理解していない”
大事な部分でもあります。



なぜなら、もし理解出来ていたとしたら、その人たちは
利益を上げているはずだからです。



実際、このことを知っているか、知らないかで
結果が変わってきます。



テクニカル分析は“単純化する”ものだという事を
知らなければ、いくらでも複雑に出来ます。



たとえば、2種類、もしくは3種類ほどのテクニカル指標
だけでは不十分だ!と思って、


5種類、6種類、7,8,9種類と様々なテクニカル指標を取り
入れる事も出来ます。


でもそうしてしまうと、かえって複雑になりすぎて、本来なら
取れる値幅が“サインが全部そろっていないから買えない”
という自体になってしまいます。



おかしいな~、この指標を加えてみれば、
どうだろう、この指標を抜いてみればどうだろう、、、


とあれやこれやとしてしまって、気がついたら迷宮入りです。


何がどうなればいいのか?

どこに向かっているのかもわからなくなってしまいます。




どこまでも利益を追求する行為自体は悪い事ではないんですが、
あくまでも“単純化”する事、パターン認識する事を目的として
ゴールとしておかなければ、どこまでもさまよい続ける事に
なってしまうんです。



相場というのはもともと色んな思惑、色んなお金が入った
世界で、複雑な動きをする世界です。



だから、テクニカル指標を活用したテクニカル分析を
する事で“単純化されたパターン”を作り出すんです。



そして、そのパターンが未来の相場に現れた“ときだけ”
利益を上げればいいんです。



自分が決めたそのパターンが現れない時は、
買えないか、もしくは、買ったとしても損切りです。


時には、その損切りが続く事もあります。


それでもOKなんです。
それは許容しなければいけないんです。



テクニカル分析は、いつでも、どこでも、毎日、毎日、
毎時間利益が上がり続ける世界ではありません。




テクニカル分析の根底にある目的をしっかりと理解しましょう。
このことを理解して、テクニカル分析による投資で利益を上げる
ようになれば、色んなモノがブレなくなります。



たとえば、ネット上によく出ている
“年利○○%のパーフェクトFX必勝法!”

なんてモノにも惑わされなくなります。



あくまでも、自分の売買ルールとは違う売買ルールが
そこにあるだけだ、と思えるからです。



そういう事がテクニカル分析を、深く深く理解すれば、
分かってくるんです。



その他にも、利益が上がらない期間、損切りが続く
期間が続いたとしても、安定していられます。


パターンが現れていないから、利益が出ていないだけと思えるからです。



自分の利益のパターン、相場の形が出た時には、きっちりと利益を
上げる事が出来ると知っていれば、不安になって、余計な事をして
かえって損を大きくするといった事もしないで済むんです。


テクニカル分析とは“単純化”する世界です。
そしてその事を深く理解しましょう。

浅い理解のまま、足したり引いたりしていても、
迷宮入りしてしまうだけです。



相場に生き残っている人たちは、複雑な相場を単純化して、
パターン化して、パターンが現れた場合に利益を上げる人たちです。


相場にあるチャンスに偶然乗って利益を上げる人たちでは
ありません。



松下誠
どこまで利益が上がるのかの予想は、
時間で見ています。

「そろそろサイクルの転換だな~」
とか
「サイクルが転換したばかりだから、当分は上昇するだろう」
とか、自分なりの想定を立ててトレードしています。

サイクル理論はチャートを見て、
ある程度イメージを持てるので落ち着いてトレードできますね!



松下誠のFXレポート(無料DVDプレゼント)

松下誠さんのサイクル理論を体感できます。
何故今、オーストラリアドルは買いなのか?
8分間のビデオ紹介ページ


 にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキングへ ブログランキング【くつろぐ】




あっさりと、前回高値を越える通貨が
出てくるくらい、きれいなアップトレンドが
発生してきています。



おはようございます
松下です。



さー昨日でゴールデンウィークが終了しました。
今日からはまたバリバリと日常生活を送っていきましょう。



クロス円通貨はゴールデンウィーク中、激しい動き、
急激な変化は現れずに推移し続けました。



クロス円では、前回の高値を越えてくるアップを見せる
通貨も出てきているくらいアップトレンドはきれいな
形を見せています。



このアップトレンドの中で買っている人にとって
今一番大切なのは“自分の買っているポジションに対して”



“どこまでこの値動きが続く可能性があるのか?”

“どのサインで利食いしていけばいいのか?”



という点を明確に出来ているかどうか?


です。




アップトレンドを買って利益を上げている人は
この2つを必ず持たなければいけません。



“もっと伸びろ”


“もっと利益が欲しい”



という思いを持つことはかまわないのですが、
トレードで利益を上げるためには、そういう感情は
持ちつつも、それ以前に、どうなれば出てこなけれ
ばいけないのか?


という事だけは、明確にしておかないといけません。



トレードで生計を立てている人は、そういう
やるべきことを淡々とこなしています。


もちろん利益が伸びている時は嬉しいと
いう感情も持っていますが、


“どこまでこの値動きが続く可能性があるのか?”


という目安を持ちつつ、決済売りサインが出れば、
あっさりと撤退して出てきます。



そうやって、ルールどおりの利益を上げます。


たとえ、利食いした後に利益が伸びたとしても、
それは気にしません。OKです。



大事なのは“ルール通りの利益”を上げる事です。



相場の中に“もったいない”という感情を
残しっぱなしにしても意味はありません。



もったいないと思うのなら、そのもったいない
部分を利益にしていくには、どういう売買ルール、
投資理論が必要か?



また、その場合どういうリスクを許容しなければ
いけないのか?


といった事まで理解してからです。




安易に、ちょっと今回は伸びそうだから、、、
今回はそろそろ控えた方が、、、といった事をしてしまうと、
長期的視点に立った時には、かえって損してしまうんです。



視野を常に広く持ちましょう。


短期的な売買にとらわれるのではなくて、
しっかりと計画的な利益を積み上げる事に重点を
置きましょう。




松下誠
今はドローダウンの時期が近付いていると思います。

正にタイミングの良いお話でした。

松下さんのトレードは30~40%の勝率だけど、
長期的には儲かっています。

私も松下さんのサイクル理論を基にした売買ルールをやり続けたいと思います!!


松下誠のFXレポート(無料DVDプレゼント)

また以下の紹介ページで、松下誠さんの相場観を体感できます。
何故今、オーストラリアドルは買いなのか?
8分間のビデオ紹介ページ


 にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキングへ ブログランキング【くつろぐ】




ほとんどの人が勝率というものの考え方について
誤解されています。そしてその誤解は投資を続けている
中で大きな大きな痛手となって現れてきます。



おはようございます
松下です。



多くの個人投資家は“勝率”と言うものに、捕らわれ、
勝率さえ良ければ利益が上がるという間違った認識を
しています。



でも実際は、勝率は投資で成功する上の1つの条件に
しか過ぎず、勝率さえ上げればいいというわけでは
ありません。

勝率とトレードあたりの利益率もしくは収益性



この2つのバランスが取れて初めて利益というものが
形になってきます。



ネット上に勝率9割!という事をうたったサイトをいくつか
見つける事が出来ますが、それは実際にはそれだけでは、
意味がないんです。



勝率9割の投資法でも、たった1回で全ての利益、
資金を失ってしまう投資法ならいくらでもあるんです。

一言で言えば、損切りをしない投資法がそれです。



相場にアップトレンドが出ていれば、
損切りを入れなければずっと利益が上がります。



でも、相場が大きく転換して暴落してしまったら、
それで即終了なんです。


だから勝率だけを見て、トレード当たりの収益率を
みないという事にだけはならないで下さい。



そんな勝率についてですが、今日はもう少し
突っ込んだ話をしようと思います。



勝率と売買ルールの考え方についてです。



勝率と売買ルールというのはきっても切り離せない
関係にあり、ここを誤解していると売買ルールを継続する
事が出来なくなってしまいます。


どういう事かというのを例を挙げて
説明していきます。


自分の投資ルールの勝率が33%だったとします。

勝率33%という事は、3回買ったら、2回損切りにあって、
1回成功するという投資法だという事です。


その投資法を持って、売買を行っていたら、ポンド/円で
売買サインが揃ったので、買う事にしたとします。



ところが、あえなく損切りに引っかかって
撤退せざるをえなくなってしまいました。



そして、その後オーストラリア/円でまた売買サインが
揃ったため、また買う事にしました。


ところが、またあえなく損切りに引っかかって
撤退せざるをえなくなってしまいました。



まだまだ!と思って、カナダドル/円で売買サインが
揃ったのでまた買いました。


残念ながら、今回もまた、損切りに引っかかってしまいました。


おいおい!勝率33%なんじゃなかったのかよ!
とこの当たりで少し思い始めてきました。



次はどうだ!とドル/円で売買サインが揃ったので、
買って見ました。


するとやっと、売買サインが機能しだして、
利益が上がり始めました。



この投資を見て、多くの人は4回買って、1回成功したから、
勝率25%の投資法だと思ってしまいます。


確かに理論的にはその通りです。


そして、それをずっと継続していると確かにその通りになります。



ただ、この考え方で投資をしてしまうと、一時的にものすごく
しんどくて続ける事はできなくなってしまう時が来ます。


というのは、勝率33%の投資法というのは、


300回トレードしたら、100回利益の投資をする
事が出来るという投資法です。



いつもいつも、3回に1回利益が続けばいいですが、
10回損が続いてから立て続けに5回利益の投資に
なる事だってあるんです。


10回連続で損失になったら、そこそこしんどいです。
鉄の忍耐を持っている人なら、それでもルールを信じて
継続できますが、多くの人は断念してしまいます。


この投資法はダメだ!


そうなってしまいます。



では、どのように捕らえて、どのように実践していけば、
勝率33%の投資でも、続けて行く事が出来るでしょうか?


それは同じ通貨でカウントする事です。


例えば、最初にポンド/円を買いました。

そして損切り撤退にあってしまいました。


次また、ポンド/円でサインが揃いました。
また買います。


そしたらまた、損切りにあってしまいました。


次また、ポンド/円を買いました。

そしたら、相場にトレンドが発生してグングン利益を
伸ばしていきました。


これで勝率33.3%という投資が続けやすくなります。



自分が買ったポイントが根拠あるエントリーポイントの
場合は、損切りにあった後にすぐにサインがまた揃うはずです。

なぜなら、売買サインが出たけど、損切りに合うというのは、
少し早かっただけの場合が多いからです。



もちろんこの場合なら、必ず3回に1回は成功すると
決まったわけではありません。5回連続、損切りにあう事だって
ないわけではありません。


それでも、ポンド/円の3回に1回のうちの2回の失敗を引いて、

オーストラリア/円の3回に1回のうちの2回の失敗を引いて、

カナダ/円の3回に1回のうちの2回の失敗を引いて、

ドル/円の3回に1回のうちの2回の失敗を引いて、

ユーロ/ドルの3回に1回のうちの2回の失敗を引いて、



というように重なってしまっても、それは
勝率33,3%の投資なんです。


運悪く上に挙げた5通貨ペアの3回に2回を引いて
しまえば、10連続、損切りという自体もあるという事です。
(通貨ペアを増やせば、もっとその連続性は増えてしまいます)


理論、理屈と実践、行動というレベルで見たときには、
短期的には乖離が出てしまうものなんです。



投資ルール33,35の投資を実践するという事は
どういう事かというと、ポンド/円で2回損切りが続いた
としたら、必ず次も買っていかなければいけないという事です。


損切りが続いたから、ちょっと買うのを控えて様子見よう、、、なんて
事をしてしまうと、トレンドが発生してしまって、利益を取り損ねた!


なんて事になってしまいます。


勝率33.35の投資法で、利益の投資を見逃してしまった場合、
その投資を実践していると損してしまいます。もしくは利益と損失が
トントンという事になってしまいます。


“売買ルールを守れない”という人がたまに見かけますが、
そういう人の大きな理由の1つがこの勝率と言う考え方を
間違えてしまっているというものです。


自分の投資ルールの勝率がいくらかを知りましょう。

そして、その勝率の投資法を実践する場合は何回、
損切りに合う可能性があるのか理解しましょう。


そして、複数の通貨を同時に売買するときの
注意点も理解しましょう。

(それぞれの通貨で、その勝率分は実践しなければ
いけません。)



ほとんどの投資講師がなかなか話に出して教えてくれない
勝率と売買ルールの関係でした。


ゴールデンウィークの、ゆったり、じっくりと考えられる
時期にふさわしい内容じゃないですか?



松下誠
先週の予想通り、今週はマイナスになりました。
ありがたくない的中でしたが。。。

数週間プラスが続いていたので、
今は仕方がないですね。

トレンドフォロー特有の、
ドローダウンの時期が始まりました。
今週もマイナスになりそうです。

しかし予想ができるので落ち着いています。
ここはきっちり凌いでいきましょう!


追伸

トップページに、
サイクル理論のメリット・デメリットなどをまとめてみました。
宜しければお読みください。



■1週間の取引結果(1万通貨ずつエントリした場合)
通貨ペア     日付     購入価格     売買     決済価格     利益
EUR/GBP     3/31     0.9252     SELL     0.9032      30,420
USD/CHF     4/8     1.1426      BUY     1.1437       1,000
USD/CAD     4/22     1.237      BUY     1.1969      -32,790

                                       計     -1,370



■保有ポジション(4/26時点)
通貨ペア     購入日付     売買
CHF/JPY     4/10      SELL
AUD/NZD     4/10      BUY
GBP/AUD     4/10      BUY
EUR/NZD     4/17      BUY
EUR/AUD     4/23      BUY
GBP/CHF     4/24      SELL
USD/CHF     4/29      SELL
EUR/USD     5/1       BUY



■今週決済する可能性が高い通貨ペア

CHF/JPY、EUR/AUD、GBP/AUD



■今週注目の通貨ペア

EUR/CHF、AUD/USD、USD/CAD、NZD/USD、EUR/JPY、EUR/CAD、AUD/CAD、NZD/JPY

サイクルの転換点付近なため、恐れずルール通りエントリーします!!



私が落ち着いていられる理由↓
松下誠のFXレポート(無料DVDプレゼント)

以下のページで、松下誠さんの相場観を少し体感できます。
何故今、オーストラリアドルは買いなのか?
8分間のビデオ紹介ページ


 にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキングへ ブログランキング【くつろぐ】


  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。